お問い合わせはこちら 03-3787-1151

研究の紹介 Research and education

バイオメカニクスを用いた臨床診断

当教室では、東京工業大学、工学院大学と、咬合時における下顎骨の応力(ひずみ分布)や個体別CTデータによる顎運動表示システムなど様々な共同研究が進行しております。

  • 研究の紹介研究の紹介

    本教室における研究の目標は、いかに科学的に矯正臨床における諸問題を解決するかの一点にあります。

  • 業績について業績について

    矯正学教室の年度別の業績目録を紹介しています。

  • 受賞受賞

    昭和大学歯科矯正学教室(槇 宏太郎教授就任後)の、学会発表における、学会賞受賞の記録です。

  • 設備
  • 研究・教育
  • 矯正歯科診療
  • 木真会
pagetop