お問い合わせはこちら 03-3787-1151

業績について Research and education

平成25年度 矯正学講座 業績目録

原著
Kurihara A, Inou N, Maki K:
Biomechanical analysis of respiratory flow in various froms of upper airway in children.
J Oromaxillofacial Biomechanics,1:7-15,2012
Ito M, Takahashi M, Maki K:
Relationship between masticatory muscle volume and craniofacial morphology.
J Oromaxillofacial Biomechanics,1:1-6,2012
Sugiura M, Yamaguchi T, Asama Y, Katayama K, Ota M, Maki K:
Evaluation of asymmetrical mandibles by three-dimensional cone-beam computed tomography.
Hosp.Dent,24:143-147,2012
Yamaguchi T, Nakano H, Yamamoto K, Fujikawa T, Kim Y-I, Yano K, Haga S,Katayama K, Shibusawa T, Park SB, Maki K, Kimura R, Inoue I:
Genome-wide association study of degenerative bony changes of the temporomandibular joint.
Oral Diseases, 10:1-7,2013
Kou ChaiHao, Takahashi M, Maki K:
Relationships among occlusal force, condylar surface area, and facial patterns.
Dent Med Res, 33:169-177,2013
浅間雄介,代田達夫, 中納治久,山口徹太郎,新谷 悟,槇 宏太郎:
三次元歯列画像と顔面骨格画像の統合による実体石膏モデルを用いた手術シミュレーションの有用性.
日顎変形誌,23:15-24,2013
Katayama k, Yamaguchi T, Sugiura M, Haga S,Maki K:
Evaluation of mandibular volume using cone-beam computed tomography and correlation with cephalometric values.
Angle Orthod, 84:337-352,2014
Nose-Ishibashi K, Watahiki J, Yamada K, Maekawa M, Watanabe A, Yamamoto G, Enomoto A, Matuba Y, Nampo T, Taguchi T, Ichikawa Y, Saido T.C., Mishima K, Yamaguchi Y, Yoshikawa T, Maki K:
Soft-diet feeding after weaning affects behavior in mice: Potential increase in vulnerability to mental disorders.
Neuroscience, 263:257-268,2014
葭葉清香,代田達夫,山口徹太郎,新 真紀子,栗原祐史,槇 宏太郎,新谷 悟:
生体内吸収性ミニプレートを用いた上下顎移動術後の安定性に関する検討.
日顎変形誌,23:1-7,2013
総説
槇 宏太郎,山口徹太郎,浅間雄介,新 真紀子,杉浦茉美,二木克嘉,芳賀秀郷,筒井佐和子,山屋祥子,栗原亜由美,代田達夫:
(平成25年度春季セミナー講演)上顎骨の位置づけについて考える -顎変形症の三次元的な診断:現状と課題-.
東京矯歯会誌,23:139-144,2013
症例報告
山本(佐藤)友紀,土佐泰祥,木村智江,大久保文雄,保阪善昭, 吉本信也,槇 宏太郎:
NAM治療後にTwo Flap口蓋形成手術を行った左側唇顎口蓋裂症例.
日口蓋誌,38-285-290,2013
市川雄大,山口徹太郎,槇 宏太郎:
保存不可能な上顎右側側切歯を伴う骨格性上顎前突症例.
Dent Med Res, 33:193-197,2013
Furuya R, Yamaguchi T, Maki K:
Clinical orthodontic observation of an inverted impacted upper central incisor: A case Report.
Hosp. Dent, 25:113-117,2013
著書
槇 宏太郎:
将来戦略としての意義の検証と技法の拡大.
臨床家のための矯正YEAR BOOK 2013, クインテッセンス出版,pp148-149
学会報告
槇 宏太郎:
(講演)顎変形症の三次元的な診断-現状と課題-.
(平成25年東京矯正歯科学会春季セミナー,東京,2013年4月)
槇 宏太郎:
(シンポジウム2)さらなる飛躍:CAD/CAMからCAEへ.
  (平成25年度第4回日本歯科CAD/CAM学会学術大会,東京,2013年4月)
土佐泰祥,黒木知明,佐藤伸弘,原口和也,門田 聡,門松香一,清水祐紀,吉本信也,紀村智江,佐藤亜紀子,中島 麦,倉林仁美,佐藤友紀,萬屋礼子,槇 宏太郎:
Two-flap法による口蓋瘻孔の治療経験.
(第37回日本口蓋裂学会総会・学術集会,佐賀,2013年5月)
山口徹太郎:
(ランチョンセミナー2)顎変形症におけるチーム医療 ー矯正歯科の立場からー.
(第23回日本顎変形症学会総会・学術大会,大阪,2013年6月)
藤川泰成,山口徹太郎,澁澤龍之,芳賀秀郷,方山光朱,槇 宏太郎:
東アジア人集団における顎関節変形性関節症の感受性遺伝子座位.
(第23回日本顎変形症学会総会・学術大会,大阪,2013年6月)
朽名智彦,浅間雄介,葭葉清香,伊藤真帆,萬屋礼子,山口徹太郎,倉林仁美,槇 宏太郎,代田達夫,新谷 悟:
重度骨格性不正咬合に対する三次元実態モデルを用いて診断と治療を行った3例.
(第23回日本顎変形症学会総会・学術大会,大阪,2013年6月)
葭葉清香,代田達夫,山口徹太郎,大塚純正,槇 宏太郎,新谷 悟:
重度骨格性不正咬合を合併した羊膜破裂シークエンスの1例.
(第23回日本顎変形症学会総会・学術大会,大阪,2013年6月)
芳賀秀郷,山口徹太郎,槇 宏太郎:
ゲノムワイド関連解析を用いた東アジア人集団における第三大臼歯欠如をもたらす遺伝因子の探索.
 (第33回昭和歯学会総会,東京,2013年,7月)
宮本 尚,宮本洋一,柴田 陽,宮崎 隆,上條竜太郎,槇 宏太郎:
マウス培養骨芽細胞におけるリン酸カルシウム含有石灰化結節の形成にはデキサメタゾンが必要である.
(第33回昭和歯学会総会,東京,2013年,7月)
古谷亮子,山口徹太郎,槇 宏太郎:
口唇圧と口唇形態および顎顔面形態との関係.
(第33回昭和歯学会総会,東京,2013年,7月)
藤田悠子,槇 宏太郎:
三次元的有限要素法を用いた熱可塑性樹脂製歯列矯正装置の力学解析.
(第33回昭和歯学会総会,東京,2013年,7月)
芳賀秀郷,山口徹太郎,中岡博史,佐本 博,井ノ上逸朗,槇 宏太郎:
第三大臼歯欠如をもたらす遺伝因子の探索.
(第72回東京矯正歯科学会大会,東京,2013年7月)
方山光朱,山口徹太郎,芳賀秀郷,槇 宏太郎:
コーンビームCT画像による下顎骨体体積評価.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp145.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
古谷亮子,山口徹太郎,槇 宏太郎:
口唇圧と口唇形態および顎顔面形態との関係.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp160.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
山口徹太郎,木村亮介,川口 亮,芳賀秀郷,方山光朱,槇 宏太郎:
EVC遺伝子多型は日本人の不正咬合評価に関連する.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp172.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
中納治久,馬場理香,米山明男,兵藤一行,高野直樹,槇 宏太郎:
放射光CT撮影によるヒト下顎骨皮質骨の微細形態と密度値の測定.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp173.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
藤田悠子,槇 宏太郎:
熱可塑性樹脂製歯列矯正装置における三次元有限要素力学解析.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp174.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
宮本 尚,宮本洋一,柴田 陽,上條竜太郎,槇 宏太郎:
デキサメタゾンは培養骨芽細胞により形成される石灰化物のリン酸含有量と硬さの向上に必要である.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp208.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
高橋正皓,須澤徹夫,山田 篤,山口徹太郎,上條竜太郎,槇 宏太郎:
成体組織に存在する神経堤由来細胞の効率的な分離法を目指した遺伝子発現パターンの解析.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp209.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
芳賀秀郷,山口徹太郎,中岡博史,佐本 博,大野粛英,井ノ上逸朗,槇 宏太郎:
ゲノムワイド関連解析から同定される第三大臼歯欠如をもたらす遺伝要因の探索.
第72回日本矯正歯科学会大会優秀発表賞受賞
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp286.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本 ,2013年10月)
萬屋礼子,Huang Daniel C Shing, Chen Tu-Ray, 永田 悟,槇 宏太郎:
変則的な上下顎歯槽骨・骨体部骨離断術を行ったHemifacial microsomiaの一症例.
第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集,pp296.
(第72回日本矯正歯科学会大会,松本,2013年10月)
Nakayama M,
Cdc42 is crucial for facial and palatal development.
 (2nd Meeting of the International Association for Dental Research-Asia Pacific  
   Region,Thailand, Aug.2013)
  JADR学術奨励賞受賞
宮本 尚,宮本洋一,柴田 陽,宮﨑 隆,槇 宏太郎,上條竜太郎:
骨芽細胞による石灰化物形成におけるグルココルチコイドの役割
 ベストプレゼンテーション賞受賞
(日本口腔組織培養学会設立50周年記念学術大会・総会,東京,2013年11月23日)
高橋正皓,須澤徹夫,山田 篤,山口徹太郎,上條竜太郎,槇 宏太郎:
成体組織における神経堤由来細胞の遺伝子的発現解析.
(第33回昭和歯学会例会,東京,2013年12月7日) 
その他
槇 宏太郎:
(Case Presentation)不思議な矯正治療法  ノンライゲーションブラケットを用いた新しい矯正治療.
 J of GC Membership Society, 145:28-33, May.2013
坂田充穂,丹澤 豪,栗原亜由美,方山光朱,槇 宏太郎,岡野友宏:
(短報)昭和大学歯科病院におけるインシデントレポートの分析.
医療の質・安全学会誌,8:34-36,2013
槇 宏太郎:
(Case Presentation)不思議な矯正治療法  第3報 ノンライゲーションブラケットを用いた新しい矯正治療.
 J of GC Membership Society, 146:34-39, Aug.2013
槇 宏太郎:
直アタリ 最先端スゴい歯科医.
 (TBSテレビ放送[Nスタ],2013年12月4日18時15分~放送)
栁澤若菜,藤田悠子,槇 宏太郎:
Invisaignを用いた治療における力学解析.
(昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 平成25年度シンポジウム デンタルイノベーションを目指した集学的研究拠点形成-アンチエイジングに貢献する新たな付加価値の創生-,プログラム・抄録集,pp35,2014年3月8日)
鈴木 航,山田 篤,相澤 怜,鈴木 大,中山睦子,槇 宏太郎,山本松男,馬場一美,上條竜太郎:
Cdc42は軟骨形成とそれに続く軟骨内骨化に必須である.
(昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 平成25年度シンポジウム デンタルイノベーションを目指した集学的研究拠点形成-アンチエイジングに貢献する新たな付加価値の創生-,プログラム・抄録集,pp19,2014年3月8日)
山口徹太郎,芳賀秀郷,方山光朱,中脇貴俊,槇 宏太郎:
日本人の不正咬合評価とEVC遺伝子多型との関連.
(昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 平成25年度シンポジウム 次世代型口腔組織再生医療の研究拠点形成,プログラム・抄録集,pp55,2014年3月8日)
高橋正皓,須澤徹夫,山田 篤,山口徹太郎,槇 宏太郎,上條竜太郎:
成体マウス顎下腺の神経堤由来細胞にみられる遺伝子発現様式の特徴と細胞表面分子の特定.
(昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 平成25年度シンポジウム 次世代型口腔組織再生医療の研究拠点形成,プログラム・抄録集,pp48,2014年3月8日)
槇 宏太郎:
あごの骨を育てよう.
(毎日新聞,3月16日15版,くらしナビ子育て・親子)
槇 宏太郎:
(講義)歯科患者ロボット(昭和花子2) -想像か生まれた医工連携-
(国際医療福祉大学大学院乃木坂スクール、7月9日)
アーカイブ
  • 設備
  • 研究・教育
  • 矯正歯科診療
  • 木真会
  • 研究の紹介研究の紹介

    本教室における研究の目標は、いかに科学的に矯正臨床における諸問題を解決するかの一点にあります。

  • 業績について業績について

    矯正学教室の年度別の業績目録を紹介しています。

  • 受賞受賞

    昭和大学歯科矯正学教室(槇 宏太郎教授就任後)の、学会発表における、学会賞受賞の記録です。

  • 設備
  • 研究・教育
  • 矯正歯科診療
  • 木真会
pagetop